鏡の中は日曜日 高田馬場編 

 石動戯作の会社『有限会社 ガム・オックス』のある高田馬場。
 高田馬場、作中にも書いてありますが、私にも早稲田大学のある街って印象が強いです。
 それと、繁華街だとこれも作中に書かれていますが、私がタイミングが悪かったのでしょうか…人がまばらで、かなり寂しかったんですが(笑)。
 でも平日とかにいけば学生とかで賑わっているのかも!>働いている身の私には平日に行くだなんて無理な話だけど。




 
 早稲田通りの街灯には一本ずつ手塚キャラの看板が掲げられ、(『鏡の中は日曜日』より)

 その手塚キャラクターの看板が掲げられた街灯。看板は思ったより小さかったです。写真の看板は一様有名どころでアトム!


 

 
 駅前には手塚キャラ総出演の壁画あり、(『鏡の中は日曜日』より)

 その手塚キャラクターの壁画。かなり大きなモノでして写真に写っているのはごく一部です。テカテカしているので写真に撮るの難しかったです。
  



 街中が二〇〇三年四月七日を待ちわびていた。この日、鉄腕アトムはほかならぬ高田馬場で誕生したのであった。(『鏡の中は日曜日』より)

 高田馬場と手塚先生について書かれていた看板。看板には『もうすぐで21世紀』と書いてあります(笑)。